Amazonでの買い物が確実に減り始めた。

Amazonの荷物をヤマト運輸が運んでいた時は再配達で駅やセブンイレブンに設置されているロッカー(PUDOステーション)に入れてもらう事ができたので24h受け取り可能で非常に便利だったが、現在はヤマト運輸とデリバリプロバイダーどちらで輸送されるか注文の時点でわからない。

デリバリープロバイダーだった場合、9:00~21:00で再配達指定できるが時間通りに来たことがなくほんと困る。

Amazonの便利な所はいつでも注文できていつでも受け取りが可能であったことでいつでも注文できるが、いつ受け取れるかわかないのであればAmazonで買い物をする必要がない。特に洗剤や食料品などはAmazonよりも近所のスーパーやホームセンターの方が安いので便利でなければ普通に買いに行った方がストレスも少ない。

コンビニ受け取りという手もあるがファミポートで印刷、店員さんが荷物を確認して持ってくる、控えを印刷するなど非常に時間がかかるので正直利用する気にならない。デリバリープロバイダーがどれだけ安い料金で配達しているのかはわからないがこの状態が続くのであればAmazonの魅力はないよね。

せめて注文時にPUDO受け取りを選択できるようにしてほしい…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください