メモリー買って容量が増えたのは良いがSSD容量が

今日、2019年2月17日なんですけれどDDR4の16G2枚セットが2万円程度になりメモリー増設を考えている方増えているはず。

数年前はめちゃくちゃ安かった事もありメモリー増設を我慢していたそんな自分ですが16Gを4枚買ってしまいました。

やったぜ64G!

メモリー容量を増やしたときに問題になるのがディスク容量の減少。PCを休止(ハイバネーション)する際にメモリー内容を一時的にディスクに書き込む為、ディスク容量が大きく減ってしまいます。(メモリー容量が多いほど減る量が増える。)

HDDだったらあまり問題はないと思いますがSSDで64G削られるのは辛いですよね。

デスクトップPCの場合、ハイバネーション機能が使えなくてもあまり困らないと思いますので機能を切りディスク容量が減る事を防ぐ事が可能です。

windows10の場合ですと左下のWindowsマーク→Windowsシステムツールをを開き、コマンドプロンプトを右クリック、その他→管理者として実行を選びます。

コマンドプロンプトが起動したら

powercfg.exe /hibernate off

と入力しEnterを押すとハイバネーションがoffになります。

元に戻したいときは

powercfg.exe /hibernate on

で元に戻せます。/hibernate の部分は /h だけでもOKです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です