あらいやオートコーナーに行ってきた!

私は全然知らなかったのですが怪しい弁当自販機がある店があるという事で行ってきました。あらいやオートコーナー!

70、80年代よく見かけたコカ・コーラ看板からオーラを感じる!期待するしかないね。

店を入ってまず目にはいるのが自販機。いつの時代の物か不明。500円玉使えないし金額表示の7セグの表示も昔はニキシー管だったんじゃないかと思うレベルの古さ。

ハンバーガーとかカップラーメンとかの古い自販機がある店ってのは行ったことありましたが弁当が出てくるというのは初めて。

見本などはなく焼肉弁当、焼肉弁当、ひれかつ、売り切れゴメンナサイ、唐揚げ弁当のボタン!

売り切れ表示は無いようでボタン押しても出てこなければ売り切れと思ってくれという事らしい。

焼肉弁当が一番人気なのはわかるがあえて唐揚げ弁当をチョイスした。

お金を入れてボタンを押すと。。ドゴンっと弁当が出てきたww

温かい!大きさはコンビニの鶏そぼろ弁当位の小さめサイズ。

開けてみると

唐揚げ、ごはん、昆布

この唐揚げ、学校給食(30年以上前)の唐揚げの食感!懐かしい美味さ。そして米は柔らかめに炊いてありこれも美味い。昆布はどこにでもある奴だった。

とりあえず近くに行ったら寄ってみる価値はあると思う。

店内にはテーブル筐体もあるぞ!
交流ノートの情報ではあらいさんのお弁当屋らしいぞ!

GoogleHomeMini便利だと思い始めた

GoogleHomeMini、半額だった時に買って使い始めましたが慣れてくるとなかなか便利ですね。
よく使う機能は目覚まし、タイマー、天気、ラジオ、現在時刻の五つですが現在時刻の便利さはこれまで経験がなかったことで。。。
寝てて目が覚める事あるじゃないですか。
そんな時にいま何時?って聞くだけなんですけど電気つけなくてもいいし起き上がる必要もありませし目を開ける必要もないんですよ。驚きw

両手ふさがるような仕事されている方だともっと便利な使い方があるかもしれませんね。

Lenovo X270が届いた。

SG116jBK-E買ってみたものの不具合が多く使い続けられないなって事で注文しておいたX270本日届きました。
これまでX220を使っていたのでとても本体が薄く、軽く感じました。

で、一番気になっていたNVMeのSSDが何が入っているのかという点、結果はSAMSUNGのMZVLW256HEHP-000L7でした。
x4対応の物がx2で動いているようでベンチの結果も半分程度でした。

料金的にあまり変わらなかったのでNVMe選択してよかったな。

やっとWin10のアップデートが終わった所なのでこれから色々遊んでみます。

GARMIN VIVO smart J HR+

私、デブなので活動量計が結構好きです。

今回購入したのはGARMIN VIVO smart J HR+、後継機と思われるvívosport Slateが発売されたからなのか安かったんです。

機能については不満はなくサイクルコンピュータEdge500へ心拍データを送信できたりと欲しい機能は全部ついてました。

歩数、心拍数これだけあれば私は十分満足。

GAMINだと自転車も活動量計も一つのソフトで管理できるのがいい。

問題は厚み。寝てる時も付けているので朝起きたら手首痛いななんてこともあります。新型はボディが薄いようなのでちょっと高くてもそっちにしたほうが良い気もします。

11.6型ノートPC SG116jBK-E その後

一週間使って色々と問題が出てきました。

ノイズ、何も再生していない時でもブツブッとスピーカーから音が出る時があります。音を再生している時には症状は出ないのですがかなり気になる。

電池の持ち、ATOMだから電池の持ちはいいのかと思っていましたが4時間は持たない。これは説明書にも3.5時間て書いてあるので仕方がないですね。

Windows10がトラックパットをマウスとして扱っているようでジェスチャーの設定が出来ない。

ここまで問題が出てくるとLenovoのideapad 120S などメーカーサポートがある物を買ったほうが良かったなぁと思ってしまいます。

Lenovo X270を注文した話

ノートPCはMacBookPro2012年モデルとX220を持っていますが、MacBookProはキーボードがあまり好きでないのと、この時期アルミボディーが冷たい、X220はキーボード好きだけどバッテリーの持ちが悪いのとディスプレイがIPSじゃないという不満がありX270を発注しました。

仕様は以下の通り

プロセッサー : インテル® Core™ i5-7200U プロセッサー (2.50GHz, 3MB)
初期導入OS : Windows 10 Home 64bit
導入OS言語 : Windows 10 Home 64bit – 日本語版
Display : 12.5型FHD液晶 (1920×1080 IPS 光沢なし)
メモリー : 8GB PC4-17000 DDR4 SODIMM (1スロット使用)
グラフィックス : インテル® HD グラフィックス 620
セキュリティーチップ : TPMあり
キーボード : 日本語キーボード
Pointing Device : ThinkPadクリックパッド、指紋センサーあり、NFCなし、PCIe
TPM Setting : TPMあり(ハードウェアチップ搭載)
ハード・ディスク・ドライブ : 256GB ソリッドステートドライブ PCIe-NVMe (OPAL対応)
バッテリー : 3セル リチウムイオンバッテリー (23.2Wh) 前面
リア・バッテリー : 3セル リチウムイオンバッテリー (23.2Wh) 背面
電源 : 45W ACアダプター
ワイヤレスLAN : インテル Dual Band Wireless-AC 8265(2×2) Bluetooth 4.1
Display Panel : 12.5型FHD液晶 (1920×1080 IPS LEDバックライト)

\108,476(税込) iPhoneより安い!

注文してから気づきましたが光るキーボードとNVMeがx2という半端な仕様なので通常のSSDでもよかったかなって。

早く届くといいなー

ドメイン変更後WordPressの内容がGoogleで検索されなくなった話

以前のドメインの時はGoogleで検索すると投稿した内容が表示されていたのですが、ドメイン変更後、検索に引っかからないことに最近気づきました。

前の投稿データをそのまま移動したので情報重複でGoogleのペナルティ食らっているのかなど色々気になる点はあったのですが結果はサブディレクトリにWordpressを配置していたのでルートのsitemapを見に行くと内部サーバーエラーが発生していた事が原因でした。

まず、Wordpressの設定で〇〇〇〇〇〇〇〇.com/blogを〇〇〇〇〇〇〇〇.comに修正。sitemap.xmlをルートに移動、robot.txt内のサイトマップの記載を/blog/sitemap.xmlから/sitemap.xmlに修正。

これで復活しました。すぐに治ってよかった。

11.6型ノートPC SG116jBK-E

12月9日に池袋に行っていたときに偶然スマホでビックカメラのサイトを見たら「11.6型ノート19,800円(税別)」というバナーが目に入った。

少し前にドンキが2万円でノートPCの販売を開始したがメモリー2Gだし、ストレージ32Gだしこれは使うの難しいのではなんて思ってた所なのでビックのノートも気になったわけです。

ビックカメラの奴はメモリー4G、ストレージ64G!これなら最低限使えそうだ。

店頭に展示あるかなと店舗へ行ったのですが展示なし。店員さんに聞いてみると在庫はありますよという回答、通電できないですけど現物は見せていただけるということでお願いしました。

一目見た感想はMacbookAirの丸パクリデザインw

悪くないと思い即買いしました。

Webではポイント1%なのに店舗では10%付くみたいですので実質税込みで2万切ってます。(私はカード払いにしたので8%でした)

ここからは実際に使ってみた感想。

キーボードが特殊です。

USキーボードを強引に日本語にした感じで_が左シフトの横、:」はFnとの組み合わせ

deleteはFn+「る」を押す必要があります。

これは私は全然問題なく対応できていますが、問題はトラックパッドでした。

超敏感w 個体差あるかもしれませんが結構使いにくいです。

Bluetoothが使えるのでマウスを用意したほうがいいかも。

ディスプレイは予想を裏切ってくれました。FullHDだしIPSだしでなかなか。

ストレージはsundiscのDF4064とデバイスマネージャーに出ているので交換もできるかもしれない。

Webで黒は売り切れたみたいですが店舗にはまだあるようなので欲しい方は急いだほうが良いかもですね。