banggood.comどうなんだろうか。その後

DJIのOSMO Pocketが安いという事でbanggood.comに注文。注文してすぐにbanggood.comで購入したDJI製品は保証が受けられないような記事を見つけたので即キャンセル連絡をしたのだが対応が怪しかったのでメモの続き。

届かなかった!

どこの輸送業者でも検索出来ないトラッキング番号、banggood.comの中では発送している情報が出ており、到着予定日も表示されていたが到着予定日を過ぎても届かず、連絡をいれたところ「原因は分からないが荷物が戻ってきてしまった。」「もう一度送るので住所があっているか確認してほしい。」という内容の返信をしてきた。これ以上かまってられないので全額返金を要求した。

正直使わないほうが良い

ほんと今回の買い物は勉強になりました。このサイトは使わないほうが良いです。数千円の違いならAmazonの怪しい業者から買ったほうが全然マシってことがわかってしまった。次回からは気をつけます。

DJI Macic Mini用に追加で買った物の話

Fly More コンボを購入しているので追加で買う物ないんじゃないのって話なのですがAmazonみてると欲しくなるじゃないですか。

買った物1 ランディングパッド

ドローンが飛び立つ際に、土埃巻き上げたりしたら嫌だなって思いかったのがランディングパッドだったのですが結果として1回しか使っていません。

Fly More コンボに付属しているケース(バッグ?)の上から飛び立ち、戻ってきたときにハンドキャッチしてしまうので全く使いませんでした。

出発する所の動画撮る場合など見栄えいいかもしれませんので今後使うかもしれないということで積みました。

買った物2 NDフィルター

これはNDフィルターのセットだと思って買ったのですがセットではなく単品でND8が届き終了しました。ND32と64は使ってみたいと思っていたのですがND8…正直使い道がありません。

じつはNDフィルターを注文した時点でMavicMiniは動画のマニュアル設定に対応していませんでした。対応していないオート状態でNDフィルターを付けてもISOが上がるだけで良いことはまったくありませんでしたw

ほんとゴミを買ってしまった。

買った物3 バッテリー

Fly More コンボにはバッテリーが3個付属しており、充電器に3個入れておくことが出来ます。という事で機体の内のバッテリースペースが空いている訳です。

ということでバッテリーを1個追加で買いました。

ほんとこれは買って良かったです。バッグの中に入っちゃう訳なので荷物が増える事なく飛行時間が増えます。

マジオススメなので追加で1個買いましょう。(当然国内向けの純正です)

純正でも海外向けのを使ってしまうと保険の問題発生するのでヤバいです。

今日の所はこれ位にしときます。

DJI Macic Miniで撮影してみた話

MavicMiniを買ってらどこか行くときにはかならず持って行くようにしているが飛ばせる所が川か海という事もあり、普段から風が強く飛ばせない事が結構多い。

天気予報アプリで確認して風速3m~4mになっていたらギリギリのライン。飛ばしてみると8m位の風になっている事が多い。まだ落としたことは無いが、映像を見るとジンバルの許容範囲を超え映像が傾く事がありヤバかったなと思う事もあります。

 

この映像を撮影した日は天気予報では風速4m、上空に飛ばしたドローンからの情報では8mの表示でした。

DJI Macic Minを買った話。

MavicMini

これまでずっと静止画をやっていましたが空撮なら撮れるのになぁって思うことが増えてきてしまい、ついにDJIのMavic MINIを購入しました。

実は買ってから時間が経ってまして、ヨドバシカメラのゴールドポイントカード(クレジットカード)で通常ポイントプラス11%ポイントバックというイベントに合わせて購入しました。購入より少し前にAuPayなどポイントバックが多い決済方法がありMavic MINIがどこ行っても売り切れという状態が続いていましたが丁度入荷したときにヨドバシのイベントがあったので即買いしてしまったという事になります。

なぜMavic MINIを選んだのか。

私は東京都に住んでいるのでほとんどの場所が人口密集地となります。Mavic MINIは199gですので国土交通省への申請なく飛行ルールを守れば飛ばすことができるという事、GPS受信機能がある事、ジンバルを装備している事が選んだ理由となります。

これまでもおもちゃのドローンは持っていたのですがGPS受信による補正がないと操作に集中する必要があり撮影が難しい、ジンバルが無いと期待の動きに合わせて映像が傾きますので気持ち悪い映像になってしまい映像や写真を撮りたい自分には全く合いませんでした。

正直、初めからMavic MINI買えば良かったと後悔しています。

Mavic Miniの価格が高いと感じる方へ

一般的なトイドローンであれば1万円以下で購入出来ると思いますがMavic Miniは通常パッケージで46,200円、Fly More コンボで59,400円となります。

かなり高いと感じる方もいると思いますが安いトイドローンで撮影した映像と、クオリティの差は価格差以上に大きいと一回飛ばせばわかると思います。

また、Mavic Miniは対物対人の保険が1年付いてきます。(購入後別途申し込み)GPS受信補正がなく操作が難しいドローンを落として、事故を起こした場合とんでもないことになります。

また、これは追加で費用がかかりますが、DJI製品であれば大手損保も商品を出していますので機体にも保険をかける事も出来ます。

 

買ってから気づいたMavic Miniの良い所

USB端子で充電できるという事、ほんとこれは強いです。

モバイルバッテリや車のUSB充電器で充電でき充電で困ったことがありません。他のDJI製品だと家庭用コンセントが標準、車で充電する場合シガーソケットで使える充電器を買うかコンセントに変換するなど追加で費用がかかってしまいます。

次は撮影した動画とか準備します。

 

banggood.comどうなんだろうか。

DJIのOSMO Pocketが安いという事でbanggood.comに注文。注文してすぐにbanggood.comで購入したDJI製品は保証が受けられないような記事を見つけたので即キャンセル連絡をしたのだが対応が怪しかったのでメモ

また不親切というかわざと間違えるようにしているのではないかという画面など本当に商品が届くのか心配です。

怪しい解説サイト

利用方法解説サイトがやけに多い。しかも内容が間違っている物が多い気がした。

私もキャンセル方法を調べている時に騙されそうになったのだが注文履歴からキャンセルできるという情報を載せているサイトがあるのだが注文履歴から履歴を消すとキャンセルとなると解説しているのはかなり悪質。

削除なので当然キャンセルにはならない。これを信じてほっとくと荷物が届く事になると思う。

キャンセルするには電話、Eメール、チャット(いずれも英語対応の様だ)での手続きが用意されているがキャンセルできるのかはわからない。(私は理由つけられてキャンセル出来なかった。)

とにかく早い発送と謎のトラッキング番号

キャンセル連絡を入れたがすでに発送してしまったのでキャンセルは出来ない。30日の返品保証があるので到着後、返品すれば返金するという内容。当然返送料はこちら持ちとなる。(返品の話の前に、転売すればいいのでは?と提案してきたw)

トラッキング番号を伝えてきたが発送方法は Japan Direct Mailという。どこでトラッキング番号検索できるのか確認したが日本に入るまでどこの業者が取り扱うか不明みたいな事を言われチャット終了。キャンセル出来ない理由として言われた発送済みだが5日経った今もどこでもトラッキング番号が引っかかってこない。

返品はできるのか。

返品の手続き申請しても難癖つけてきそうで面倒だが試してみるしか無い状況になってしまった。この手間考えるとAmazonで売られている怪しい奴を買った方がマシだと思ってしまうよね。

私より5日前に注文した知人よりaliexpressなどでも販売をおこなっている業者から出荷されたという情報が入った。やっぱりそういうことね。

ニコンファンミーティング2018でZ7お試ししてきました。

ニコンのミラーレスZ7を触ってみたくて朝からファンミーティング2018へ行ってきました。

10:00の開場に合わせてZ7でモデルさんを撮影する列へ。

撮影は一人3分、新型のレンズは24-70mmF4と35mmF1.8のみ。50mmF1.8は無し。

その他はマウントアダプター+Fマウントレンズ。24-70mmF2.8と85mmF1.4、105mmF1.4だったのだと思う。

保存データ形式を確認したらFINEになっていた。RAWが欲しい人は設定変更お忘れなく。

85mmF1.4のZ7を借りたのでレンズの動作確認したが動作がおかしい感じはしないのだがピントが来ていない感じがした。

次はEVFを確認、とても自然。α7IIを持ってるんですがZ7のEVFはかなり良い!と感じました。

だか良いと思ったのはここまでだった。

気になった点は・・・

設定変更の際、これまでのカメラであればホイールで問題なった設定がなぜか操作しにくい。ホイールが回し憎いだけなんだけどw

次はオートホワイトバランス、EVFで確認できるのは良いのだが動作が遅い感じがした。落ち着くまでに時間がかかった。

次は顔認識、瞳AFが無いことに絶望していたが顔認識の食いつきは凄い!でも顔認識できるのは一人だけ。しかも先にファインダー内に入った顔の認識をし続けるのでもう1名にピント合わせたい時、カメラを下に向けてからもう一人にピントを合わせる必要があった。さすがに不便なので私の使い方が間違ってるのだと思いたい。【追記2018/09/01】顔認識を移動できるとツイートしている方を見かけましたので出来るみたいです。。ジョイスティックでは動かなかったんだけど、ホイールなのかな。

手ぶれ補正が弱く感じた。85mmF1.4の時はマウントアダプター使っているかなーって思ってたのですが2回目に24-70mmF4借りたときも状況は変わらず。あと、顔認識した後の追従がおかしいかも。ピンずれ写真量産してたw。

あと24-70mmF4はちょっとひどいような。。どこからの記事で24-70mmF4と比べて中心はかなり良いなんて書いてあったと思うのですが、周辺ひどすぎでしょ。。

こんな感じだったのでやっぱりソフト面はイマイチなのかなって思ってしまった。

これは私の感じた内容なので、是非現地で試して見てください。

あの値段でコレは正直きつい。Z6は予約したんですがどうするかちょっと迷う事に。

うーん悩ましい。

RAWデータが見れないと問い合わせ来たので消しました。

ニコンミラーレス Z7 Z6 各店のお値段

ニコンのミラーレス関連商品の各店の値段が出そろったので。

ビックカメラは嫌いだからないよw

商品名 おぎさく マップカメラ フジヤカメラ ヨドバシ ヨドバシ実質
 Z7 ¥393,660 ¥393,660 ¥393,660 ¥437,400 ¥393,660
 Z7 24-70 レンズキット ¥461,700 ¥461,700 ¥461,700 ¥513,000 ¥461,700
 Z7 FTZマウントアダプターキット  ¥413,100 ¥413,100 ¥413,100 ¥459,000 ¥413,100
 Z7 24-70+FTZマウントアダプターキット ¥481,140 ¥481,140 ¥481,140 ¥534,600 ¥481,140
 Z6 ¥245,430 ¥245,430 ¥245,430 ¥272,700 ¥245,430
 Z6 24-70 レンズキット ¥313,470 ¥313,470 ¥313,470 ¥348,300 ¥313,470
 Z6 FTZマウントアダプターキット  ¥264,870 ¥264,870 ¥264,870 ¥294,300 ¥264,870
 Z6 24-70+FTZマウントアダプターキット ¥332,910 ¥332,910 ¥332,910 ¥369,900 ¥332,910
 NIKKOR Z 24-70mm f/4 S ¥119,070 ¥119,070 ¥119,070 ¥132,300 ¥119,070
 NIKKOR Z 35mm f/1.8 S ¥99,630 ¥99,630 ¥99,630 ¥110,700 ¥99,630
 NIKKOR Z 50mm f/1.8 S  ¥72,900 ¥72,900 ¥72,900 ¥81,000 ¥72,900
 マウントアダプター FTZ ¥31,590 ¥31,590 ¥31,590 ¥35,100 ¥31,590

全店いっしょじゃんw俺はおぎさくで行く!

ニコン ミラーレス Z7 Z6発表の感想。

今日13:00から行われた発表みて結構がっかりしてしまった。

先日D4Sが故障しミラーレス買うから修理どうしようかなってまで思ってたのにチョット様子見ようと思います。

残念だった部分は以下のとおり

  1. AF関連
  2. メモリーカード
  3. レンズ

AF関連

これまでの機種はAFのアピールすごかったのに今回は触れないように触れないようにって感じがしてしまった。

この画面の時、瞳AFキターって思ったら「493point focal plane phase detection AF」で終了。特に瞳AFや動体への対応などのアピールは一切なし。

α7IIも持っているのですが、瞳AFは絶対に欲しい機能だったので残念。

もし本当に機能がないのであればソフト面の完成度が低く間に合わせで作ったカメラなのではないかと心配になってしまう。

メモリーカード

XQDについては私はD4Sを使っているので持っているのでかまわないのですが、1スロットはきつい。SDでも良いから付けてくれよって思うよ。

レンズ

Fマウントのレンズが使えるって事もあるのでしょうが、同時発売のレンズが少ないし、マウント変更したので明るいレンズが作れるといってるのに同時発売するレンズに明るい物がない。しかもVR機構が不要になったのにお高すぎる。

こうなると欲しい機能はボディー内手ぶれ補正機能なのでDシリーズの新型に手ぶれ補正機能入れてくれればそれで良いかなってなってしまいました。

まだしばらくはD4Sとα7IIで行く事になりそうだ。

ファンミーティングで触ってみて考えが変わるといいなー

CP+でα7IIIに触って試し撮りしてきた。

本日CP+2日目に行ってきました。

平日だったという事もありお試しできる列が短かったので撮影してきました。

RAWでどのくらい調整できるのか試すため暗めに

当然、旧機種使っている人はα7IIIに搭載されたジョイスティックが気になると思いますがほんと便利!α9やα7RIIユーザーはこんなに楽してたのかよーってなりましたね。そして顔認識、瞳AFの動きがIIとは大違い、一度捕まえたら逃がさない!

うーーん欲しい。

今回の一番人気はα7IIIであった事は間違いないと思います。

RAW DATA置いておきますね。

カトリック東京カテドラル関口教会行ってきた。

前から興味はあったもののなかなか行けていなかった関口教会、Twitterみていたら史上最安の絶景ツアーという広告目に入ってその中に関口教会の記事が!

良い機会なので見学に行ってきました。日曜日だったので昼過ぎでもミサが行われていてパイプオルガンの音を聞くこともできました。

この教会の構造で聞くパイプオルガンかなり良い。

ネットで関口教会を検索すると建物内の写真がちょこちょこ上がっていますが、通常撮影NG、許可を得てもネットへの掲載はNGとの事でしたので注意が必要です。

公式ホームページにある写真を貼っておきます。

撮影した写真お見せできないのは残念ですが、ほんとすごいので行ってみたほうが良いですよ。

私は有楽町線の護国寺駅から歩いて行きましたが10分位でした。

紹介されていた他の場所も行ってみようと思います。